2009年02月28日

アニマルポリスについて

お友達のカンチュンママさんのブログよりお知らせです


アニマルポリスについてテレビで放送されるそうです

以下内容をコピーさせていただきました。

3月1日(日) 午後6時30分〜7時 TBS夢の扉
という番組で、ロサンゼルスのアニマルポリスが特集されます。
http://www.tbs.co.jp/yumetobi/

皆様、ぜひご覧いただき、意見や感想を送って下さい。

夢の扉では、今までも動物保護団体などを取り上げてくれています。

あくまで前向きな活動を紹介する番組なので、そんな活動をご存知の方は
取り上げてもらえるように要望してみて下さい。

ちなみに私は、地域猫活動で住民同士ののコミュニケーションが復活した街や、
熊本市の動物行政(生存&譲渡率70%超え)の取り組みなどを、取り上げて欲しいと
意見を送ってみるつもりです。

番組サイトには掲示板もあるので、そちらに意見を送ってもいいと思います。

RBC琉球放送サイト 番組紹介文*********

ペット先進国アメリカでは、ペットに対しての様々な問題を解決するために
アニマルポリスという機関がある。
動物の虐待を行っているような飼い主に対して注意を行い、ひどい場合には
逮捕まで行える機関だ。
そして今、アメリカで最もペットの問題を抱えている都市がロサンゼルス。
そのロサンゼルスでも特に治安の悪い南部でアニマルポリスとして活躍している
組織がSEAACA(セアカ)。
そのセアカのキャプテンがアーロン・レイズさんだ。
アーロンさんは日本にもアニマルポリスは必要だと訴えている。
そんな日本にも導入が検討されているアニマルポリスというものは
いったいどんな機関なのだろうか。アーロンさんの活動と共に紹介する。

**************
転載フリー

2009_02210017.JPG

ニックネーム michirun at 00:12| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント